新着情報blog

新入荷【陶器の壺打楽器 ウドゥドラム】

JUGEMテーマ:世界の楽器・音楽

 

こんにちは!
陶器の壺太鼓、ウドゥドラムを入荷しました!

ウドゥドラムはアフリカ大陸のナイジェリアのイボ族(イグボ族)が発祥だといわれています。
本来は水瓶として使用されていたものが、側面に孔を開け打楽器として儀式で演奏されています。
現在は世界各地で制作され、皮を張ったものや孔が2つ以上あるものなどユニークな形のウドゥも登場しています。
インドや南米、他の国でも壺や水瓶がそのまま楽器になってものがありますが、
壺に限らず民具がほぼそのままの形で楽器になるというのは自然な事なのですね。

その土地の環境や風土、知恵を活かして生まれた楽器=民族楽器の魅力的な部分の一つです。

 

今回紹介するのはジャワ(インドネシア)の楽器工房で制作されたウドゥドラムです。

iPhoneImage.png

ボディを叩いたときの高音がウドゥの良し悪しを左右すると言っても過言では無いと思うのですが、
今回入荷したウドゥは「コイ〜ン!」と倍音もよく響き、とても気持ち良い音色です。

※動画ではうまく聴こえませんが、実際には「ドゥ〜ム」と湿った低音がよく出ています。

そしてLLサイズ!

今まで様々なメーカーのウドゥを見てきましたが、このLLサイズはめっちゃ大きくて、実際に見るとちょっとビックリします。
なかなか珍しいサイズで、抱えると上半身がすっぽり隠れるほど!
ボディを叩いた時の高音もMサイズより更に大きく良く響いて、既にウドゥをお持ちの方にも新たなイメージを湧かせてくれるオススメの楽器です!

※動画ではあまり低音が聴き取れませんが、生ではやはり「ズドゥ〜ン」と鳴っています。

叩いたり、擦ったり、楽器を叩く位置、手の形など、演奏者の工夫でどんどんカラフルになる不思議な楽器です♪

 

商品ページはこちら

ウドゥドラム M / Udu Drum M size

ウドゥドラム LL / Udu Drum LL size

 

 

コメント