新着情報blog

新入荷「セネガル便到着!色んな楽器が入荷しました!」

JUGEMテーマ:世界の楽器・音楽

 

2月のセネガル出張時に買い付けした楽器達が届きましたー!検疫などで時間掛かりましたが…ようやく一安心。

どれも直接見て鳴らしてセレクトしたのでバッチリな楽器ばかりです!

 

まずは”アフリカンカシシ”、現地では”コシヤッテ”という呼ばれ方をして、綴りも教えてもらいましたがネットでは一切ヒットしませんでした(汗

便宜上”アフリカンカシシ”と呼ばせて頂きます。

 

南米で使用されるカシシに比べ、大型で持ち手が長いのが特徴です。

「ジャキッ!」という音色がとにかくカッコよくて、ジェンベなどのアンサンブルでも埋もれず、とても良いアクセントになっていました。

何軒か工房を周り、鳴りの良いものをセレクトしています。

 

 

続いて”カラバッシュ(ひょうたん)ドラム”。

これは大型のひょうたんを乾燥させて半切りにしたインパクトのある見た目の打楽器です。

スプーン、お椀、桶、容器などなど生活に根差した民具としても利用される”ひょうたん”

弦楽器や打楽器の素材にも使われていますが、こちらは大型のヒョウタンをそのまま叩く、水に浮かべて叩く…という、

インパクト大な楽器です。

サイズも様々ですが、楽器に適した厚みがあり頑丈で音色の良いモノをセレクトしています。

それでも輸送時に何個か割れてしまっていて、無念…。

 

続いては"タマ(トーキングドラム)"

「話す太鼓」と呼ばれるように、音程を付けた演奏が可能な太鼓です!

脇に挟んでロープテンションを上げると高音に、脇を開いて緩めると低音に、、、自由自在です。

 

 

続いて”パカイ豆シェーカー”。

こちらは木になって乾燥した豆をそのまま使用しています。

実がうまく皮と離れていて、音の良く鳴る物をセレクトしてきました!

「チャキチャキッ」と歯切れのよい音色です!

 

…と、一通り簡単に説明しました。

各商品ページに更に詳細が載っていますので、ぜひご覧くださいね。

 

直接セレクトしたものなので、どれもオススメの楽器ばかりです。

一点物が多く頻繁に入荷出来る物ではないのと、日本ではまだ珍しい物も多いので、

ぜひアフリカン好きな方、そうでない方も使ってみて下さいね♪

 

★アフリカンカシシの詳細(商品ページ)はこちらから

★カラバッシュ(ひょうたん)ドラムの詳細(商品ページ)はこちらから

★タマ(トーキングドラム)の詳細(商品ページ)はこちらから

★パカイ豆シェーカーの詳細(商品ページ)はこちらから

 

コメント