新着情報blog

新入荷「春節の必需品 爆竹マシーン(電子爆竹)」

JUGEMテーマ:世界の楽器・音楽

 

こんにちは!中国の爆竹マシーン(電子爆竹)の紹介です。

 

旧正月の象徴・爆竹


中国ではお正月に大量の爆竹を鳴らして春節を祝う習慣があります。

爆竹の爆音に驚き”魔”を除け福を呼び込むといわれ、期間中には街のあちこちで賑やかに爆竹が鳴らされます。

中国のお正月を象徴する景色として、人々を楽しませています。

 

大気汚染・火災の原因に


南北時代(439年〜589年)からの伝統として使用されてきた爆竹。

ご近所さんと競うように派手に爆竹を鳴らすので、街は爆竹の煙と音に包まれます。

しかし近年、都会化が進み火災・騒音・大気汚染の原因になるとして政府は一部の地域で爆竹を禁止します。

静かで穏やかなお正月が迎えられると喜ぶ人がいる一方、伝統が失われ寂しい思いをする人も少なくありませんでした。

 

電子爆竹の登場


爆竹が禁止されたからといっても、縁起物なので爆竹は使いたい。。。

そんな人々の願いから誕生したのが「爆竹マシーン(電子爆竹)」です。

火薬を使用しないので火傷や火災の心配も無く、熱も持たないので子供のいる家庭でも人気があるそうです。

電源を入れるとビカビカと光り、ドパパパパ!と爆竹の音がなります。

音を消しても点滅は続くので、照明として使用しても面白いです。

また自己責任にはなりますが分解改造してエフェクトを掛けたり、自由な発想でもお楽しみください!

 

 

お正月飾りやパーティのデコレーションなど、色んなことに使ってみてくださいね♪

 

●詳細(商品ページ)はこちらから

 

●入荷情報、活動情報、近況などインスタグラムやTwitter、Facebookにもアップしていますので、ぜひフォローや「いいね」お願い致します。
Instagram

https://www.instagram.com/ragam_store_japan/

Facebook

https://www.facebook.com/Ragamstore

Twitter

https://twitter.com/Ragam_store

 

コメント