新着情報blog

新入荷「ロシアの水音楽器 カペル」

こんにちは、夏が終わりを告げた途端一気に寒くなりました。

体調を崩さないようにお気をつけ下さいね。

 

とても魅力的な楽器が入荷しました!

 

ロシアの水音楽器


名前をカペルといい、見た目は※ストルモックと似ている円盤型のウォーターサウンド楽器です。

※ストルモックについてはこちら

 

より回転させやすく


演奏方法もストルモックと同じく、本体を回転させて音を鳴らすのですが、

カペルの特徴は円盤の中心にハンドルが付いており、回す際に最小の手の動きで演奏できます。

 

神聖幾何学模様


素材は木で出来ており、表面には※フラワーオブライフの模様が施されています。

※フラワーオブライフ

古代より世界各地で使用されていた神聖幾何学模様。

シャーマン、哲学者、科学者、芸術家も虜にした魅力的な模様でした。

生命を象徴してるとも言われ、高エネルギー・高波動の模様として運気アップ、厄除け、浄化のアイテムに記される事も多い。

 

回転させるとサラサラ…ザザーッ…キラキラっとした水の流れるような音がします。

早く回転させると雨のような音、さらに速度を早めると川の流れのような音、ゆっくり回すと滴が落ちるような音色になります。

 

使い分ける3サイズ


 

50cm、30cm、25cmの3タイプがあります。

30cmと25cmはストルモックに同サイズがあり音色も近いのですが、カペルには50cm!という特大サイズがあります。

やはり大きいだけあってザザザーッと音の迫力もスゴく、大味かと思えばゆっくり回したところもキラキラと可憐な音色です。

50cmもハンドルを指で回して演奏できるのですが、さすがに少し重みがあるので楽器全体を回しても良いかと思います。

 

途切れない音色


雨や水の音色を出す楽器として、レインスティックがありますが、一方に傾けきったところで音が止まってしまうのですが、カペルは回し続ける事で音が途切れません。

 

レコーディング、ライブ、ヒーリング、音楽療法など様々な場面で活用されており、

見た目も美しいので、ストルモックをご購入頂いた方も、初めての方にもオススメの楽器です。

 

棒状のレインスティックですと大きい物で1m以上の長さになります。

 

移動の際の持ち運びが大変...録音時にマイクで録りにくい...等の状況の場合は選択肢の一つとしてご検討下さい。

薄い円盤状でコンパクトなので持ち運びにもとても便利です。

 

ぜひ試してみて下さいね♪

 

●商品(詳細)ページはこちら

 

 

●入荷情報、活動情報、近況などインスタグラムやTwitter、Facebookにもアップしていますので、ぜひフォローや「いいね」お願い致します。
Instagram

https://www.instagram.com/ragam_store_japan/

Facebook

https://www.facebook.com/Ragamstore

Twitter

https://twitter.com/Ragam_store

 

コメント